社員証

2018/03/10

つい先日の事、4月から会社が変わるので、それに伴い新しい社員証を頂きました。
これでもう顔写真詐欺とか言われないのが嬉しいです。

さて、この社員証、会社の入退出時にドアを開けるICカードにもなるようで、ここ数週間、扉のところになにやらタッチセンサーらしきものを取り付けているようで、「あー、4月からこれ使うんかなぁ
」と思っていたら、なんと来週から稼動と言うことでしてね。

しかも、このICカードゲート、無駄にセキュリティに厳しく

入場記録がないと退出できない。
退出記録がないと入場できない。

といった「おいおいマジかよ、気分転換に違う階に散歩に行くのも億劫になっちゃうじゃねぇか」な状態になってしまうわけです。

昔、会社に入社したときはカードゲートが無い扉もあったのに、今じゃ、二言目にはセキュリティセキュリティばかり。

いくら仕組みを複雑にしても、最後は人間次第ですよ。
いくらセキュリティを強化しても、人が情報を漏洩したらそれまで、というわけです。
人間の敵は人間と碇指令と冬月先生も言ってたじゃないですか。
逆を返すと人間さんをどうにかすれば、複雑な仕組みはいらないということなんじゃないかなって思うわけです。

ンな事言っても状況は変わらないんですけどね。
んー、世知辛い世の中になったなぁ。

では。